スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Magical Summer 15日2部 

帰って来ました。
忘れないうちに感想を。
お芝居の感想はネタバレになってしまうとあれなので(どれ?)、
最後に書きますね。

まずはShow time!
桜援歌→Cool magic city
亮ちゃんソロ
ヒナソロ
すきやねん
MC
Do you Agree?
大阪ロマネスク

あとは何を歌ったか覚えてません。
ちなみにB.A.DとBoysの曲は書きませんでしたが、歌いました。

ロマネスクが聴けて、松竹座を出ても余韻が消えませんでした。
本当に本当にいい曲で、絶対シングルで発売して欲しいって改めて思いました。
(アルバムに収録するだけじゃもったいない!)

さて、MCです。
すきなねん終わりで、亮ちゃんが最後に「すきやねん」っていうの忘れたって話から、そういう時もある今日はお客さんと(心が)通じてないって言う話に。
One Wayだと(笑)
んで、昔の曲の話になり、ヒナちゃんが『歯が痛い』を亮ちゃんと腕を組んでやっていた。あの頃は若かったと(笑)多分ヒナちゃんは17歳ぐらいで、亮ちゃんはむっちゃ小さかったのでわけもわからずやっていたと(笑)
ヒナと亮ちゃんの話から、ヒナちゃんが亮ちゃんにバランスボールをやらせようとして、バランスボール登場。
なぜかドッヂボールをやろうという話に(なんでやねん)
エイトチームVS関西ジュニア(7対7)
ジュニアが「勝ったらMCでしゃべらしたる。」というヨコのお言葉通り、
この後はジュニアのおしゃべりが中心でした(ヨコとヒナちゃんが質問してそれにジュニアが答えるみたいな)
ちなみに最後までドッヂに残ったのはたっちょんでした(結局エイトチーム負け)
ジュニアとのトークはめっちゃ面白かったのですが、
書くと長くなるので、ご希望があればまた書きますね。
面白かったことを1つだけ。
ヨコが岡君(11歳)に尊敬する先輩は?って聞いて、
岡君は「安田君と丸山君。」って
理由は「丸山君は根性で、安田君は優しいから。」とのこと。
んで、最後に岡君が使っていたマイクをヤスに返したら、
ヤスは「ありがとう。」って。
それを見ていたヨコはヤスがずるいと言い出す(笑)
「俺とヒナがマイクを貸したらだれが話を振るねん。」って(笑)
確かに(笑)
ヨコも優しいのはジュニアに話を振ってる感じで伝わっってるから大丈夫なのにね(笑)
んな感じでMC終わりで、ドッヂに最後まで残った大倉くんは疲れすぎてMCで一言も発せず(笑)

MC自体は大変面白く、ヒナも「またジュニアに話させるMC第2弾やりましょね。」って言ってたぐらい、企画としては面白かったです。
ただエイトファンの欲としてはやっぱりエイトに関する話も聞きたかったなぁって(笑)
まぁそんなことを思いました。

けど、本当に行けてよかった。
松竹座の狭さも知ったし(笑)、
ホームで頑張るエイトを見られたのは大きかったと思います。
また何か思い出したら追記します。
続きを読む
スポンサーサイト

追記2 

しつこく追記です(笑)

MCの話。
ヒナ「(1部終わって)ペットボトル4本いきましたよ。」
会場「エーッ!」
ヒナ「500ね!」(つまり2ℓ)
っていうやりとりあり(笑)
それを聞いてあんまり水分を取らない私はスゲーって思いました。
ヒナって健康キャラだよね。
あと、MCの最後のほうにヨコがあんまり喋ってなかったたっちょんに
「大倉が昨日楽しいことがあったんだって!」
って言ういきなりのスルーパスを(笑)
どうにか応えようと頑張るたっちょん(ぶっちゃけそんなにおもろくない)。
んで最後にたっちょんがヨコに「無茶振りやめてくださいよ!」ってクレーム(笑)
ヨコが「大倉ってとりあえず乗っかるよな。そんなことありませんよって断ればいいのに。」って(笑)
イヤイヤ、あなたが振ったのよ(笑)
お父さんキャラで包容力満点のたっちょん炸裂でした。

書くの忘れていました。
DREAMN' BLOODとかどうなるんだろうとか思ったらマルちゃんが歌ってました。
後は大倉くんが歌っていた曲もありました。彼の部分を。
でもね、どれも違和感がなく、それは彼が必要ないってことではなくて、
むしろみんなで待ってるよって雰囲気で溢れていました。
私はそう感じました。


今日からすっかり嫌な日常です。
もうバイト辞めたい。
でもまだ初めて3週間だから逃げるわけにはいかないんです。
ふざけんな!(独り言)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。